忍者ブログ

Raven of Clock Works

電波気味な日々の雑記

2017'10.18.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'05.22.Thu
間合いを制する事が最も重要じゃないかな・・・



という事で、ネタもないし、曖昧な知識でこんな考察でも
東方緋想天 -アリス・マーガトロイドの考察-

メリット:
 ・通常攻撃の間合いがダントツで長い
 ・人形設置による避け辛い弾幕形成が可能

デメリット:
 ・懐に入られると弱い
 ・通常攻撃は、外すと隙が大きい
 ・人形設置から攻撃までの間隔が長い

個人的に使いやすい攻撃は空中2Aによる対地攻撃
間合いを詰められると弱いのがアリスだけど
この攻撃はかなり近い位置から攻撃判定が発生するため、近距離でも使える
(6Aで追撃できれば吹き飛ばしで間合いを取れるし)

あと、Aだけも間合いを計るジャブ的な意味で優秀

敵と離れている時は、敵の動きに注意しつつ人形設置と弱射撃によるけん制
ある程度敵と近づいた所で22Aによる人形攻撃と共に突っ込むor再び人形設置
基本はこの繰り返しで、隙あらば吹き飛んだ所にスペルカードで追撃したい所

リトルレギオンは、相手の行動を長時間制限できる点でも優秀だと思う

人形と共に突っ込むのがアリスのスタイルじゃなかろうか
・・・まぁ、特に解説サイトとか見たわけではなく、私自身の使用感だけどね

シーカードールズとかブーメランとか復活するのかしらん?
(旧体験版にのみ存在したスペルカードと必殺技)




Brave of Being

キャノ子様と呼ばれている事以外は、意外とカリスマが崩れにくい神様
東方Projectでカリスマ崩壊しないラスボスはこの人くらいじゃない?
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592
BackHOME : Next ?
プロフィール
HN:
夜乃月
自己紹介:
座席の銘は
"適当でもいいじゃない"
日々のんびりまったり
たまに電波気味だったり
世間への不満を愚痴ったり

カウンター


同盟
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ジジ小屋
ブログ内検索

Raven of Clock Works wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]