忍者ブログ

Raven of Clock Works

電波気味な日々の雑記

2017'10.18.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'02.11.Sun
ソロする気力がなくなった



さて、ついに昇りましたよ転生90の領域
ソロでの限界Flee218になったけど気にしない
どうせ生体3FでFleeなんて役立たないしねっ!orz



ということで、オーラセージ以来久々に生体3FへGO
・・・



プライド捨てて被ったあれも意味なく
・・・ぱたり

えー・・・マジで魔境というか地獄ですね
平気で1発4桁持っていかれるし
テレポ持ちの職でもハエ必須だし

そして某スレの「ぶちきれセシル」に凄く納得
うん、ぶちきれ率高いな、無茶苦茶



ということで、"あえてFCAS型で行く"生体3F考察
阿修羅+プリ+教授の場合

とりあえず最低限必要な装備は
あれ、タラ盾、アンフロ服、風服
でしょうか・・・全部持ってないけど(マテ

あと消耗品で欲しいものがハエ大量、緑POT少量、属性石
白スリムとかは叩くだけ無駄なので諦め
ハエは節約のため、周囲に敵がいなければテレポ

詠唱遅いので阿修羅役が阿修羅詠唱始めたらチェンジ
カトリのために何かしら付与が欲しい所
(カトリ以外は強制無属性の阿修羅で落とすから問題無し)
カトリを指弾で撃破した後にもチェンジ

普段はクロークでこそこそ
カトリの魔法に飛び込まないよう注意
あとセイレンはMBが、セシルはASが怖いので
抱えてる阿修羅さんには近づかない方がいいかも
基本的に1体ずつ処理、つか、2体以上は無理

横沸きは対処というより諦め(ぇ
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おめでとうございます
Lv90到達、おめでとうございます。半年くらい?めちゃ早くないですか?
それにしても、なんとも哀愁漂う倒れっぷり。

対人装備は某現金アイテムのたれ人形と特化チェインしか持ってない気がする…
低DEX,低INTの阿修羅不向きな私が生体3Fに行くことも無さそうですが(・・;
オーラの時に行っておけば良かったと後悔三千年。
ちゃ: 2007.02/11(Sun) 22:34 Edit
Re:おめでとうございます
有難う御座います
さすがに2倍期間タナトス通ったってのが大きいですね
セージ時代では考えられないような時給が出ますから・・・
転生後なら装備も十分あったし、そもそもマジ系は序盤早いし
・・・と、意地でも廃人じゃないと言い張ってみる(ぇ

生体3Fはまぁ・・・死ぬだけですけどねっ!
あの地獄っぷりは一度行ってみたらよかったかも

でも、大人数PTならコンボチャンプも行けそうな予感
多少無理はありますが・・・金剛さえあればっ(マテ
夜乃月:2007/02/12(Sun)
無題
90レベルおめでとうございます!
葭ですこんばんは。

しかしあれですね・・。遂に抜かされてしまいました・・!
横沸き対処はとても納得。諦めというより倒そうとせずに逃げるが大事ですよねあそこ。。
: 2007.02/11(Sun) 23:02 Edit
Re:無題
有難う御座います(2回目
ほほー・・・というか霞さんのHiプリいくつだっけ・・・?
やっぱりタナトスは偉大です

生体は横沸きしたら大PTでも決壊の危機迎えますからね
後で書くつもりですが、沈黙切れたカトリにPT半壊させられたり・・・
まぁ、ここまで蜘蛛が役に立つとは思いませんでした!

逃げてもなかなか合流できないあたり、生体は地獄ですねぇ
夜乃月:2007/02/12(Sun)
trackback
この記事のトラックバックURL:
[134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124
BackHOME : Next ?
プロフィール
HN:
夜乃月
自己紹介:
座席の銘は
"適当でもいいじゃない"
日々のんびりまったり
たまに電波気味だったり
世間への不満を愚痴ったり

カウンター


同盟
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ジジ小屋
ブログ内検索

Raven of Clock Works wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]