忍者ブログ

Raven of Clock Works

電波気味な日々の雑記

2017'10.23.Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008'02.25.Mon
さぁ・・・語ろうか・・・



本日は役立たない東方知識100%なので
興味の無い方は回れ右ですよ?(何

とりあえずネタの元となるBGMを先に

届かない永遠の距離
東方永夜抄より、Exボス、藤原妹紅のテーマ

永夜抄は蓬莱山輝夜の「竹取物語」を元としているのですが
妹紅も竹取物語に無関係ではない人物
彼女は「老いる事も死ぬ事も無い程度の能力」を持っていますが
これは、かぐや姫が残した不老不死になる蓬莱の薬の効果だそうです

妹紅の苗字は藤原、かぐや姫に求婚した人物の中には
藤原鎌足を父とする、「藤原不比等」という人物が
彼には4人の息子と、5人の娘がいました
そして、5人目の娘は「いた」という記録だけで、名前は残されていません
この5人目の娘こそが、藤原妹紅ではないだろうか・・・と言われています

経過は省略しますが、藤原不比等が持ってきた宝物「蓬莱の玉の枝」
(ぶっちゃけ自業自得な形で)偽者だとバレて
恥をかかされて求婚を断られたと

簡単に言うと、「父親がフラれた腹いせに蓬莱の薬を奪い取り服用」
まぁ、東方永夜抄においては、蓬莱の薬は火山には放り込まれていないのですよ
(蓬莱の薬が放り込まれた火山は富士山で、元は不死山だったと)

んでもって、二次創作ではもこう可愛いよもこう状態の上白沢慧音ですが
こちら、中国の霊獣「ハクタク」と人間の(後天的な?)ハーフである事はともかく
スペルを使う時にバックに車輪のようなものが描かれるのですよ

2004 (C)opyright ZUN.
↑こんなの

これは「源氏車」と呼ばれる家紋です
慧音も源氏と関わりがあったのでしょうか?

ここからはマジで推測ですが
慧音が「歴史を隠す程度の能力と、歴史を創る程度の能力」を持っている事を考えると
そんな藤原不比等の恥を隠そうとした人なのではないでしょうか
・・・要は歴史の改竄者?

まぁ、結局最後は「助けてえーりん」のごとく
八意永琳+その他月の使者がやってきて、月へ帰った・・・までが竹取物語
輝夜と永琳は帰る途中で逃亡したという話が東方永夜抄なわけで

・・・アレ?結論はコレ?
なんとも微妙な終わりかた・・・
ここまで読んでくださった方、お疲れ様です
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506
BackHOME : Next ?
プロフィール
HN:
夜乃月
自己紹介:
座席の銘は
"適当でもいいじゃない"
日々のんびりまったり
たまに電波気味だったり
世間への不満を愚痴ったり

カウンター


同盟
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ジジ小屋
ブログ内検索

Raven of Clock Works wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]